日本ペット技能検定協会
ドッグシッター
ドッグシッター資格について

ドッグシッターは家人の留守の際にご飯をあげたり、トイレをきれいにしたり、体調を確認したりとペットの世話をします。
「ペットホテルに預ける」から「信頼できるシッターに世話を頼む」形へと移行しています。
ペットの習性を理解し、家族に代わって世話をするドッグシッターはこれからのペット社会で待ち望まれている人材です。


受験資格 認定試験方式

協会指定のカリキュラムを修了した方が受験資格を得られます。
年齢制限などはありません。
筆記試験を受けていただきます。


ライセンス交付申請料

12,000円

試験レベル 難易度

実際の試験問題の一部をご紹介いたします。


これまでの受験者データ

学生のみならず、幅広い年代の方が受験されています。
動物愛護法の改正など近年では動物との関わり方が見直される中、ペットとの共生社会に不可欠な資格として、その果たす役割はますます期待されています。

 
個人情報取扱方針